衆議院議員総選挙とは

総選挙とは、衆議院議員全員を選ぶために行われる選挙のことです。小選挙区選挙と比例代表選挙が同じ投票日に行われます。衆議院議員の任期は4年となっていますが、この任期を待たずに衆議院の解散によって選挙が行われる場合があります。

衆議院議員の定数が465人で、そのうち289人が小選挙区選出議員で、176人が比例代表選出議員です。高知県の場合、小選挙区選挙では県内を2つの区に分けて2人の議員を選出します。比例代表選挙では四国全体で票を集めた政党順に6人の議員が選出されます。

 

また、この選挙では最高裁判所裁判官国民審査も同時に行われるので、3種類の投票をすることになります。